私がこのブログを始めた理由

こんにちわ

としです

 

今回は 

 

このブログ

始めた理由を話そうと思います!

 

いきなりですが

私は

発達障がいの傾向

があります

 

f:id:h30lohas0401:20180819184016j:plain

これを知ったのは

大学入学直後でした

 

正直びっくりしました

 

自分そんな人だとは

全く考えていませんでした

 

ただ

高校までの自分を振り返ると

 

小学校では集中ができず

教室で歩き回っていました

 

小5の時は

いじめにも遭いました

 

友達全然できませんでした

f:id:h30lohas0401:20180819184125j:plain

 

学校の先生にも

何度も怒られました

 

でも直りませんでした

 

 

同じことで繰り返し

怒られ続けました

 

自分誇れるものが

何も見つかりませんでした

 

f:id:h30lohas0401:20180819184200p:plain

だって成功した経験

全然ないのですもの

 

毎日なんでこんなに

自分駄目なんだろうか・・・

 

自分責め続けました

 

そんな状況だったので

自分自信ありませんでした

 

喧嘩もある、遅刻はする、

忘れ物もありました

 

悪いところしか見えません

 

自分ってホントに駄目な人間

f:id:h30lohas0401:20180819184316j:plain

こう思うと日常生活すら

辛く耐え難いものがありました

 

だからこそ

 

 

私のように発達障がい

 

困っている子ども保護者の方に

 

私のような辛い思い

してほしくないのです

 

f:id:h30lohas0401:20180819185522j:plain

今の大学に入学し

一人暮らし3年が過ぎました

 

その中で自分で生活することの

大変さも体験しました

 

f:id:h30lohas0401:20180819190416p:plain

 

保育関係の学部だったので

実習などで子ども

f:id:h30lohas0401:20180819190338j:plain

関わる経験もしました

 

その中で今までの経験

特徴を活かせることを

したいと思いました

 

そう思った時に

まずは、沢山の方が利用している

ブログで伝える方法

考えました

 

これが正解かは分かりません

でもまずはやってみます

f:id:h30lohas0401:20180819190502j:plain

 

このブログを見てくれた

あなたが

f:id:h30lohas0401:20180819190957j:plain

幸せになってももらうために

精一杯言葉で伝えます

 

次の記事から

 

自身の実体験

大学在学中に得られた経験から

子ども

どう接していけば良いのか

 

ども時代に

どんな遊びが良いのか

 

お伝えします

 

 

とお話しできる機会

あった時には

 f:id:h30lohas0401:20180819192321j:plain

その時感じた事も

書きたいと思います!

 

是非

の記事もご覧なってください!

 

コメントもおまちしてます!